コロナの次は三峡ダムが崩壊間近。経済の打撃は中国だけではない!?

Author:看護予備校KAZアカデミー

第1回〆切まで
41 days 18 hrs 24 mins 56 secs

三峡ダムが崩壊間近

梅雨前線により、川の決壊が相次いだ九州の豪雨被害は皆さんの記憶に新しいでしょう。

現在、中国武漢から発生したコロナウィルスにより世界経済が大きな打撃を受けている中、

再び中国から、世界経済に影響を与えるかもしれない「集中豪雨」による災害が起こっています。

すでに被災者4550万人に上り、死者行方不明者142人、被害1.8兆円と中国の重慶では80年に一度ともいわれるゲリラ豪雨が発生し、村もろとも水没しているがある状態です。

このまま続けば「三峡ダム」が決壊し、上海さえも水害を受けるといわれるほど、広範囲に災害が発生かもしれません。

看護受験生は、面接時に日本の最近気になるニュースだけではなく世界のニュースにも興味を持つことで、

面接で最近気になるニュースを聞かれた時には、返答しやすくなります。

社会で起こっているニュースに関しては必ずチェックしておきましょう。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

看護学校の面接で気になるニュースまとめ

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事