コロナウィルスがもたらした社会への影響。

Author:看護予備校KAZアカデミー

第3回〆切まで
07 hrs 35 mins 51 secs

今年度の気になるニュースはなんといってもコロナウィルスです。

少し収まったかと思いきや、「第3波」まだ合否が決まっていない学生の皆様にとっては二重の不安となります。

現在のところ、受験が中止になることならず入試は行われているがこのまま収まらなければ・・・

と考える学生も少なくないでしょう。

コロナウィルスによる第3波が今まで以上に困難であることはニュースを見れば一目瞭然です。

北海道や大阪には自衛隊看護師の派遣

第一波の時も逼迫していると言われていました、そこまでには至らなかったはずです。それだけでも悪化状態がわかりますね。

現在のコロナウィルスにおける数値

詳しく見てみると

ここ数カ月の感染者数の増加は

そして現在の感染者数は

コロナウィルスにおいて考えるべきこと

一般的に考えるのは、みんなで自粛してコロナウィルスの収束を待ってみよう。

と思ってしまいがちですが、まだ記憶に新しい2020年4月7日に東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言を行ったことで世の中がどうなったのか!?

軒並みに会社が倒産していることです。特に飲食業は壊滅的であります。

新型コロナウイルス関連による倒産が現時点で700件

7月からは前年と比べ3か月間連続自殺者の増加

のデータも出ております。

「失業率と自殺率の数値には強い相関関係」があり経済を簡単にストップできないのもうなずけます。

まとめ

コロナウィルスをこれ以上蔓延させることは絶対にしてはいけないことだと思いますが、その背景には様々な事柄が隣接していることを知っておくことは重要だと思います。

今年度の看護受験の面接では「コロナウィルス関連による事柄が高確率で聞かれています」。

しっかりと内容をまとめ様々な背景を含んだ文章を考えることをお薦めします。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

看護学校の面接で気になるニュースまとめ

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事