2次関数 : 2次関数とは「看護受験に2次関数は必須の巻」vol.1

Author:看護予備校KAZアカデミー

第1回〆切まで
43 days 14 hrs 25 mins 39 secs

本日より、看護受験にかかせない

「2次関数の基本」

から勉強していきます。

そもそも、

2次関数と言われても

何それ?

ってなるかもしれませんが、

この2次関数は看護受験にとって

非常に重要なポイントになってきます。

それでは、一から勉強していきましょう。

2次関数って何?

実は、2次関数は

中学3年生で学ぶ内容

なんですよね。

そして、

どんな公式を使うのかというと

こんな感じになります。

これが何!?

ってなりますよね。

皆さんは、今まで色々な

数学の問題を解いてきたと思いますが、

実は既に、

2次関数は経験済み

なんですよね。

では、一つ例題を解いてみましょう。

答えはどうなりましたか?

ですよね。

ほとんど上に書いた式と同じでしたよね。

実は、

正方形の面積は2次関数

だったんですよね。

じゃあ、どうやって

「2次関数なのか!?」
「2次関数ではないのか!?」

見分けるのが気になりますよね。

めちゃくちゃ簡単です。

但し、一つ条件があります。

下記のように、

Xの二乗より大きいものが混ざっている時は

いくらXの二乗があったとしても

2次関数にはなりません。

ちなみに、

2次関数のグラフは、

必ず左右対称の曲線になっています。

是非覚えておいてくださいね。

明日は、

2次関数のグラフについて説明していきます。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事