主婦が看護学校の受験を合格するための現状と将来性。

Author:看護予備校KAZアカデミー

kangojuken-shufu11

主婦が看護学校の受験を合格するための現状と将来性

過去問動画解説・傾向と対策

主婦が看護学校の受験に合格するまでの現状①

主婦にとって看護学校の受験の合格を目指すことは、現在、非常にハードルが高くなっています。もちろん、「お子様がいてる主婦」と「お子様がいてない主婦」でも合格のしやすさは、変わってくるでしょう。

なぜ、これほどまでに看護学校の受験に合格することが、難しくなっているのでしょうか?それは、現在、たくさんの仕事の中で、看護師の国家資格と重要がなくなることがないからです。

現在、高齢化社会とともに、どんどん看護師の必要性が増しています。

本来、転職など考えた場合、中々、再就職することも難しいのですが、転職する際も、看護師であれば、困ることはありません。それほどまでに、看護師を必要としているのであれば、どんどん、看護師を増やしていけばいいのでは?

と思われるかもしれませんが、そういう訳にもいきません。看護師の資格を取得するには看護学校で、医療の勉強とともに、看護実習を受けなければなりません。看護実習は、疑似体験ではなく、実際に、病院で勤務しながら学んでいきます。

病院側も、看護師の卵である皆さんを、受け入れる環境を準備しなければなりませんので、それほどまでに多数の、看護学生を受け入れることはできません。

このような事情もあり、各看護学校も受験して、合格できる人数も決まっていますので、現在のように、どんどん、看護師を目指す学生が増えていることで、受験の倍率が非常に上昇しています。

主婦の皆様にとって、この狭き門を通過することは困難ですが、受験勉強のやり方さえ間違わなければ、合格することはできます。毎年、主婦である皆様も看護学校に合格していますので、決して不可能なことではありません。

主婦が看護学校の受験に合格するまで現状②

主婦の方が看護学校の受験に合格するには、絶対に焦ってはいけません。少し長めの受験勉強をするつもりでいて下さい。もちろん、看護学校の受験勉強を始めて、その年の看護学校の受験で合格できることが理想ですが、それほど看護学校の受験は、甘くありません。

現在、高校生でも看護学校の受験を一年間で合格することが難しいのです。ではなぜそれほどまでに看護学校の受験で合格することが難しいのでしょうか?

  • ● 1つ目は、倍率が非常に高いこと。
  • ● 2つ目は、看護学校の受験は、筆記テストだけではなく、受験面接があること。

看護学校の受験の中で一番やっかいなのが、受験面接です。もちろん、「人と話すこと」や「人に気に入られるコツ」を知っている人は、受験面接を上手くこなせるかもしれませんが、無口で、人見知りの方は、受験面接をする前に、必ず練習を積み重ねなければなりません。

高校生が、看護学校の受験に失敗する場合、大半が受験面接で不合格になります。高校生には、少し厳しいかも知れませんが、看護学校に合格できるということは、就職が決まったも同然なんですよね。

就職試験に、「高校受験の面接」や「アルバイトの面接」のやり方では、看護学校の面接官も、「なぜ、あなたが看護師になりたいのか?」想像できません。看護学校の受験面接では、誰もが納得するように、看護師になりたい理由を述べる必要があります。

まだ社会にでたことがない高校生にとって、責任感は、社会人や主婦であるあなたと比べて、非常に小さいものになってしまいます。この看護学校の受験面接は、社会人経験や主婦である大人のあなたには、練習すれば乗り越えれる可能性があります。

看護学校の受験は、筆記テストがギリギリ合格すれば、後は受験面接で挽回するぐらいで望みましょう。

主婦が看護学校の受験で成功後の将来性

主婦であるあなたが、もし看護学校の受験に合格すれば、後は看護学校で、勉強と実習を繰り返せば、国家試験に合格して、看護師になることができるでしょう。

もちろん、看護学校に入ってからも、勉強は続きますが、何と言っても、看護学校の受験に合格さえすれば、目の前まで看護師の資格は近づいてきています。

看護師になることができれば、就職に困ることはないでしょう。

高校生であっても、主婦であっても、給料は同じです。年数さえ重ねれば、どんどん給料も増加していきます。現在、看護師のボーナスは、約80万とも言われています。これは女性の人気職業のランキング1位です。

今、看護学校の受験にさえ成功すれば、あなたの将来は、おそらく保障されているでしょう。勉強さえ頑張れば看護師になれる確率は上がりますので、まずは、基礎から勉強を始めて下さい。毎日、コツコツと継続すれば必ず、看護師に慣れるでしょう。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

11月25日から12月6日の期間には第四回 全国統一看護模試があります。
いよいよ一般試験本番。と、その前に模試で入試本番さながらの
リアルな受験問題に慣れるチャンスです。
一年間頑張った受験勉強の成果をここでぶつけて
「一般入試」に挑みましょう。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事