看護学校の受験で社会人が志望動機書に悩んだ時

kangojuken-sha22

看護学校の受験で社会人が志望動機書に悩んだ時の対処法

看護学校の受験で必ず志望動機書が必要になってきますが、書けば書くほど、「本当に、この志望動機書でいいのかなぁ?」と不安になりますよね。

しかし、その不安が、看護学校の面接時に、あなたの不安として表れてしますので、その状態で提出するのは少し、待った方がいいかもしれません。

社会人の皆様が、看護学校の受験に合格するためには、できるだけ完璧な志望動機書を作成しておきたいと思います。では、何が、看護学校の受験で提出する志望動機書の正解なのでしょうか?

残念ながら正解はありません。なぜなら、それぞれの受験生が、それぞれの思いで看護学校に受験していますよね。

しかし、自分の気持ちをどうすれば、看護学校の面接官に伝えることができるのか?の効率のいい方法はあります。少しだけ「看護師になりたい理由」の言葉を変えて考えてみましょう。

あなたの次の職業が看護師でなければならない理由を教えてください。

この質問で考えていくと、違った目線で、志望動機書がかけるのではないでしょうか。一度「看護師になりたい理由」と「看護師でなければならない理由」を書いて見比べて下さい。

例① : 私の友達が、看護師として働いていて、いつも看護師の素晴らしさを話してくれました。徐々に私も看護師という職業に興味がわきこの度受験させて頂きました。

例② : 2年前、私が家族旅行に出かけた後、旅行先で父親が急に倒れました。原因は心筋梗塞でした。幸いにも、旅館の方が、すぐに部屋に駆けつけくれ心臓マッサージをしてくれました。その後、救急車もすぐに来てくれましたので、死には至らなかったのですが、現在、後遺症があります。私は昔から父のことが大好きで、今まで、育ててくれた父のために、少しでも、「役に立てる方法は何か?」と考えた上で、看護師になろうと決心しました。

この両方の例文をみて、あなたはどちらの方を看護師にしてあげたいでしょうか?おそらく②の方の方が看護師になりたい思いが強いような気がします。

現在看護師になりたい人が毎年どんどん増加しています。その中で、あまりにも内容の薄い志望動機書では、なかなか看護学校の面接官の目にとまらないでしょう。

例②のように、「なぜ?」「どうして?」看護学校の受験をしてまで、看護師になりたいのか鮮明に書く必要がありますので、志望動機書はきっちりと、文の構成も考え書いてください。

たくさんある中でなぜ、この看護学校を受験したのか考えよう

なぜ、たくさんある中で「なぜ、この看護学校を受験したのか?」志望動機書を作成している時に、注意してみてほしい項目があります。それは、各看護学校の「教育理念」や「教育目標」です。

なぜ、「教育理念」や「教育目標」を見た方がいいのか?それは、もし、あなたが看護学校を受験して合格すれば、その学校で数年、学ぶことになっていきますよね。

例えば、全く自分と考えの違う会社で働いた場合、ずっと働くことはできますか?おそらく続かないと思います。このように志望動機書を作成している段階でしっかり、受験先の看護学校の考え方を理解することで、志望動機書も非常に書きやすくなるでしょう。

志望動機書には、この看護学校でなければならないことも含んであげると、看護学校の面接官にもあなたの気持ちが伝わります。

どうしても志望動機書の作成に困ったら看護予備校にお願いしよう。

社会人の皆様にとって、受験勉強をするだけでも、非常に大変なことだと思います。その上、志望動機書や、面接も作成・練習しなければならないので、どんどん時間が削られていきます。

では、一次試験の(筆記テスト)で満点取れば、多少面接が悪くても合格できるのでは?というと、そういうわけではありません。例え、筆記テストがギリギリ合格でも、二次試験の(面接)で、完璧であれば合格することができます。

看護学校の受験に合格するには筆記テストで50% 面接試験で50%で合格が決まると思ってください。

この二次試験で受験に合格するにも、「志望動機書」が看護学校の受験面接では重要になってきますので、完璧なものを作成しておきたいものです。

実際、皆さんが、納得いく志望動機書を作成するのには時間がかかります。当 看護予備校では、毎年たくさんの志望動機書を添削していきますが、学生さんは、何度も何度も書き直します。

その理由は、

  • ① 間違えた情報を書いている
  • ② 誤字脱字が多い
  • ③ 自分の伝えたいことが伝えれていない。
  • ④ 文章の構成がおかしい

上記の一つ一つを丁寧に指導してくれるところが、看護学校の受験専門に扱っている看護予備校です。

できるだけ早く看護学校の受験に成功したい方であれば、受験勉強も面接もすべて指導してくれるので、安心ですよね。独学では、看護学校の合格まで数年かかってしまいますが、看護予備校であれば、多くの方が一年で看護学校の受験に成功しています。

毎年95パーセント以上の合格率を誇る看護予備校ならこちら »

看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事