社会人が看護学校の受験で合格するために心得ておきたいこと

Author:看護予備校KAZアカデミー

kangojuken-sha1

社会人が看護学校の受験に成功するまで心得①

過去問動画解説・傾向と対策

看護学校の受験で社会人が心得ておきたいステップ①

近年、看護学校に受験し看護師を目指す方が増えています。なぜ、そのように、看護師を目指す方が増えているのでしょうか?その背景に、

  • 自分の働いている職場がいつまで存続しているか分からない
  • 資格があれば将来一人でも安心。
  • 昔から看護師を目指したかったが、理由があって、看護学校の受験をあきらめた。

など色々な原因があると思いますが、社会人になってから、看護師を目指される方の多くが、「給料の安定」「国家資格取得」に興味があります。看護師の給料事情は、年数を働けば働くほど、給料が上がっていきます。そして夜勤等は特別手当もでるので、他の職業とは違い、非常に魅力的ですよね。

女の子の憧れる職業にはいくつかありますが、例えば

  • 客室乗務員ボーナスが約60万円
  • 看護師ボーナスは約80万円なので

ボーナスでは断突の一位です。看護師を目指す魅力の一つですよね。

しかし、簡単に合格できないのが看護学校の受験になります。上記のような事情もあり、看護学校の受験倍率は年々、非常に厳しいものとなっています。

そして、以前であれば、高校生はあまり看護学校の受験を視野にいれていませんでしたが、現在は、学校も含め、看護師になることを勧めています。看護学校の受験を考え、一年で合格できればラッキーです。

現在は、何年間かかけて看護学校の受験を合格することを考えた方がいいでしょう。

看護学校の受験で社会人が心得ておきたいステップ②

このホームページを見ているということは、社会人の現在、「看護学校の受験を試みてみよう」と考えられていると思います。上記に記載したとおり、看護学校の受験に合格することは非常に厳しいものとなっております。

看護学校の受験に合格するには、

● 一次試験では筆記テスト ● 二次試験では面接

の両方に合格しなければ看護学校に合格することはできません。では、一次試験の筆記テストではどのようなものが必要なのでしょうか?

筆記テストは高校レベルの数学・英語・国語が必要です。

二次試験の面接では看護師になりたい理由などを詳しく聞かれます。

この両方をクリアすれば看護学校の受験に合格することができます。

看護学校の受験で社会人が心得ておきたいステップ③

社会人になってから、看護師を目指そうと仕事と両立をしている方は本当に素晴らしいと思います。高校生や浪人生であれば勉強に集中できますが、社会人が目指す場合、今の仕事との両立をしなければならないので、どうしても肉体的負担・精神的負担で、途中で諦めてしまったりする方も見られます。

しかし、この苦難を乗り越えた人だけが、看護師になれるでしょう。

勉強に関しては、日々の積み重ねでどんどん、受験レベルにもっていくことができますのでコツコツと続けることが何よりも大切です。

また通常の塾とは違い、看護学校の受験を専門に扱っている看護予備校がありますので、看護学校の受験で合格を目指すのであれば、看護予備校での通いながら目指すのもいいかもしれません。

しかし、近年、看護予備校もたくさん増えていますので、しっかりと合格率と実績年数などを気をつけなければなりません。

毎年95パーセント以上の合格率を誇る看護予備校ならこちら »

看護受験生の皆様にお知らせ!!

11月25日から12月6日の期間には第四回 全国統一看護模試があります。
いよいよ一般試験本番。と、その前に模試で入試本番さながらの
リアルな受験問題に慣れるチャンスです。
一年間頑張った受験勉強の成果をここでぶつけて
「一般入試」に挑みましょう。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事