社会人で看護学校の受験に合格できる人の適性

kangojuken-sha2

浪人生で看護学校の受験を合格できる人の適性

看護学校の受験に合格するには我慢強くいたい

看護学校の受験に社会人が合格するには、我慢強くしなければなりません。 まず、看護学校の受験に合格し、看護師を目指すには何から始めるといいのか?

よくあるのが、書店で「参考書」や「インターネット」で問題集を購入して、試しで一年間、看護学校の受験勉強のためにその問題集を解いたりします。

実は、最初にその行動をしてしまうと、受験までの時間が無駄になってしまうことがあります。なぜ無駄な時間なのか。参考書を解いていくにもある程度の時間が必要になりますよね。

もし看護学校の受験を考え、目指し始めた時期が1月だとすれば、社会人入試は早ければ9月ぐらいからスタートします。

残されている期間が「8か月間」しかないにもかかわらず、「2カ月間」ぐらいその参考書を解いていくのは時間の無駄になってしまいます。

できれば、一年で合格したいですよね。

一年間で合格するためにも、計画を立てることが非常に重要です。とにかく、まず初めに確認してほしいことは、看護学校の受験に合格するには、どのような問題が受験出題されているのか自分の目で確認する必要があります。

少し興味ある看護学校の過去問でいいので、学校から取り寄せて下さい。もしくは、看護学校によっては過去門をインターネットに載せてくれているところもありますので、印刷して解いてください。

  • すらすらと解くことはできましたか?
  • おそらく・・・全くできなかった方が多いのではないでしょうか?

初めは、全く解くことができないので、気にする必要はありません。むしろ、看護学校の受験に向けてスタートに立った感じですね。

では、この看護学校の過去問を解くには何をしていけばいいのかを考えて一つ一つ対策をとりましょう。

基礎力UPに時間をかけれる人は看護学校の受験に適してる。

社会人の皆様が看護学校の受験で合格するには、「数学・英語・国語・小論文・志望動機書・面接」これらのものを平均的に点数を取る必要があります。

ほとんどの方が、数学と聞いただけで「無理」って思われるかもしれませんが、この数学に関しての思いは、皆さんが抱くことなので気にする必要がありません。

とにかく大切なのは、

看護学校の受験に必要な数学で点数をどうすればとることができるのか?

を考えていきましょう。

看護学校の受験数学は、数Ⅰ・数Aがメインになってきます。この高校数学の点数を取るには、中学数学が一番大切になります。中学数学から始めて看護学校の受験に間に合うの?

と思われるかもしれませんが、中学数学ができていなければ高校数学は絶対にできません。中学1年生から中学3年生までの数学を3カ月ぐらいで終わらせましょう。

1ヶ月で1学年終わるので4ヶ月目からは高校数学の勉強を始めることができます。この最初の3か月間があなたを看護学校の受験合格に導いてくれるかが勝負になります。

中学数学さえしっかりできていれば、高校数学をスムーズに勉強していくことができます。

看護学校の受験に合格できる人はしっかりと基礎力を作れる人が適しています。

看護学校の受験は思い切りと切り替えが必要。

なぜ看護学校の受験には思い切りと切り替えが必要なのでしょうか?社会人の方は、現在の仕事と両立をしなければなりません。

その大変な中で、看護学校の受験をして、不合格になった場合すぐにあきらめてしまうのではないでしょうか?

一度の受験で合格できるほど看護学校の受験は甘くありません。

昔の大学受験のように、いくつも学校を受けた結果、何校か合格している感じになります。もちろん第一志望に合格できることが一番、嬉しいことですが、それに気をとられていると最終目標である、看護師になることも遠ざかってしまうでしょう。

看護学校の受験では、一次試験の筆記テストは合格できた。そして二次試験の面接も面接官から褒められた。しかし全て完璧でも不合格する場合もあります。

なぜ?と思われるかもしれませんが、看護学校の入学者数は決まっています。その中で、面接があなたと同じぐらいの評価を得ている学生が、他にも出てくると不合格になる可能性もあります。

看護学校の受験に合格するには、その学校との縁もありますのであきらめず次の試験にむけて気持ちを切り替える方がチャンスを掴むことができます。

しかし落ちた理由を、分析せず同じように受験に臨むと同じ結果になりますのでしっかりと落ちた分析しましょう。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事