社会人で看護学校の受験に合格できる人の特徴

kangojuken-sha3

社会人で看護学校の受験に合格するためには気をつけたい気遣い

看護学校の受験を合格する人は気持ちを察するのが得意

看護師という仕事は、常に、人の命と隣り合わせの仕事です。そして、患者様に唯一、安心を与えることができるのが、「ドクター」「看護師」です。

社会人の方で看護学校の受験に合格する人の特徴として、人の気持ちを察することができる人が合格しています。

なぜ、看護学校の受験に合格するために、人の気持ちに察することが得意な人が合格できるのでしょうか?この理由には、看護学校の受験には、筆記テストだけでなく、面接試験も受験に大きな役割を持っています。

筆記テストは合格できるけど、毎年面接試験で不合格になる方もたくさんいらっしゃいます。

看護学校の受験では、筆記テストと面接試験の重要さは同じです。

看護学校の面接官は、皆様の人柄もじっくりと見ています。看護学校の受験を考えたのであれば、普段から人の気持ちを考えれるように心がけておいて下さい。その一つ一つが面接試験であなたの人間性をアピールすることができるでしょう。

看護学校の受験を合格する人は人の態度や変化に敏感

看護学校の受験に合格するには人の態度や変化に敏感でなければなりません。看護師という仕事は、常に変化との闘いになります。昨日まで、元気だった患者様の様子が急転することは多々あります。

しかし、患者様な行動や雰囲気で、細かな変化に気づくことができるのも看護師の仕事となります。

普段から観察力を持ち、仕事をしなければなりません。少し前ではありますが、点滴袋に穴があけられていた事件もありましたが、看護師さんの観察力と迅速な対応で事前に事故を防ぐことができました。

もちろん筆記テストも重要なので、目一杯勉強しなければなりませんが、看護学校の受験面接では、この学生さんがどのようなことに対応ができそうかなど見られています。

看護学校の受験を合格できる人は相手にあわせて愛想良く振る舞える

看護学校の受験を合格できる人の多くが相手に対して愛想良くふるまうことができます。もちろん、毎日過ごしていれば、機嫌がいい日もあれば、気持の乗らない時もあると思いますが、看護師さんは、全ての患者様に笑顔で振舞わなければなりません。

病室で顔のこわばった看護師さんを見るのは嫌ですよね?

患者様を笑顔にできるのは看護師さんしかいません。普段あまり笑顔を出すのが苦手な人はできるだけ、看護学校の受験までに笑顔を出せる練習をしましょう。笑顔は、その人の人柄がでます。

面接の時に少し笑顔を見せるだけであなたの印象が全く違います。看護学校に合格することは、看護師としての第一歩になりますので面接で、いろいろな適性を見られています。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事