看護学校の受験を目指す浪人生が志望動機書でやってはいけないこと

Author:看護予備校KAZアカデミー

kangojuken-ro21

看護学校の受験を目指す浪人生が志望動機書でやってはいけないこと

過去問動画解説・傾向と対策

受験する看護学校の間違った情報をかいてしまうこと。

浪人生が志望動機所を作成している時に失敗してしまうことがあります。それは、1つの学校だけでなく、いくつかの看護学校の受験する時、できるだけ看護学校の「教育理念」や「教育目標」に沿りたいのですが、受験しようと思っている看護学校の「間違った情報」を書いてしまうことがあります。

志望動機書を作成する時には、とにかく何度も確認しましょう。

例えば、どのような間違いがあるのか?

仮に、看護学校の特色が「救命救急」に力を入れているにもかかわらず「在宅医療」のことばかり強調してしまうと、面接官に、この子は別の看護学校のほうがいいのでは?と思われるかもしれません。

もし、自分の面接の順番の前に、面接した方が「救命救急」について学ぶことを強調していた場合、不利になってしまいます。看護学校の面接官にいい印象を与えるためにも、勘違いには気をつけてください。

さらに、看護学校の受験で使われる、志望動機所などは、絶対に数枚もらっておきましょう。必ずといっていいほど、間違います。また、志望動機書の清書がうまくいきましたが、後々読み返してみる、書き直したくなる場合もありますので、念のために、用意しておいてください。

一枚しかないと思うと余計に失敗します。

看護学校の受験の志望動機書には誤字脱字が多い

看護学校の受験で提出する、志望動機所でよくあるのが誤字脱字です。日本語の使い方は、難しいですが、言葉の順序が変わるだけで、意味や印象が変わってしまいます。そして、漢字の意味や句読点の使い方も、注意してください。

  • 文章の「主語」「主題」
  • 接続詞(しかし・だから 等)や一部の副詞(もし・なぜなら 等)
  • 漢字・ひらがな・カタカナ

これらの後は、絶対に句読点をつけて下さい。句読点によって、文章の意味も変わりますし、面接官にとっても、非常に見やすく読みやすい文章になるでしょう。

当 看護予備校でも毎年添削しますが、看護学校の受験で提出する志望動機書には、誤字脱字がよく見られます。誤字脱字のチェックは経験者やプロにチェックしてもらうのが一番いいです。

無駄な字数稼ぎは厳禁

看護学校を受験するときに作成する志望動機書ですが、字数が足りない場合と逆に内容を詰め込みすぎて、字数が多すぎる場合があります。

字数が足りない場合に、無駄に受験する看護学校の名前学科の名前を入れてしまう学生を見ますが、これだけは絶対にしないで下さい。志望動機所は、なぜ、あなたがなぜ看護学校に受験し看護師になりたいかを書くためのものです。

看護学校の面接官は、無理に看護学校名を入れれば、字数を稼いでるとすぐにばれます。

字数が多すぎる場合は、しっかりと自分の伝えたいところにマーカーで印をつけ、もう一度、書き直してみてください。マーカーで印をつけることで、あなたが看護学校の受験で何を伝えたいのかも、浮き出てくるでしょう。看護学校の、教育理念や教育方針を志望動機書に書きすぎないように注意しましょう。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

11月25日から12月6日の期間には第四回 全国統一看護模試があります。
いよいよ一般試験本番。と、その前に模試で入試本番さながらの
リアルな受験問題に慣れるチャンスです。
一年間頑張った受験勉強の成果をここでぶつけて
「一般入試」に挑みましょう。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事