浪人生で看護学校の受験を合格する人の特徴

Author:看護予備校KAZアカデミー

kangojuken-ro4

過去問動画解説・傾向と対策

浪人生が看護学校の受験で合格する人の特徴

看護学校の受験で合格できる人は相手の気持ちを察するのが得意

看護師として一番大切なことは何だと思いますか?勿論一つではありませんが、患者様の病状や変化に気づくことが大切ですよね。少し前に、点滴袋に穴をあけられていた事件がありました。

しかし、その事件は看護師の変化に気づく能力により患者様に使用される前に事なきをえました。

このように少しの変化でもすぐに気づけるような人が看護師として向いていると思います。

看護学校の受験勉強をする中で、勉強することももちろん大事ですがこのように、周りの気持ちや変化に察するを普段から意識することも大切です。

筆記テストの勉強ももちろん、「なぜこの答えがこのようになったのか?」になどを興味を持ち勉強すれば短時間で習得できることもあります。これは仕事も勉強も同じですよね。

日ごろから常に相手の気持ちを察するのが得意な人が、看護学校の受験面接では合格しています。

看護学校の受験で合格できる人は人間性豊か

浪人生が看護学校を受験するのに気をつけておいてほしいのが精神的焦りです。上記にも書きましたが、看護学校の受験に合格するためには決して筆記試験だけで決まるわけではありません。

看護学校の受験には人間性がとても重要視されます。これは、皆さんが看護学校の受験に合格した後、看護師になるために、看護学校で実習を積み重ねますが、この実習は、本当の患者様とも触れ合っていきます。

患者様と触れ合うことを考えた上で、皆様を看護学校に合格させなければならないので、看護学校の面接官にも大きな責任があります。患者様と触れ合う中でいい加減な人は少し困ります。

周りの誰からも愛されているような方に看護師になってもらいたいと願っています。

その上でしっかりと勉学もできていると最高ですよね。人間性は一日で成長させることができませんので、大きな心を持ちながら看護学校の受験勉強をしてください。受験勉強の焦りだけでいっぱいいっぱいになってしまうと看護学校の面接官に見抜かれてしまいます。

看護学校の受験で合格できる人は愛想良く振る舞える

看護学校の受験で合格できる人に共通して言えることは皆さん、非常に愛想良くふるまうことができます。なぜなら、毎日患者様と会いますし、患者様の家族とも会います。

病気で落ち込んでいる患者様を看護師さんの力で元気よくしてあげなければなりません。もちろん、看護師の世界は、仕事なので嫌なこともたくさんあります。しかし

しっかりと割り切って明るく接することが必要です。

そして、自分自身が全面的に嫌な空気を出してしまうと看護のチームワークもばらばらになってしまいます。

これから看護師を目指し看護学校の受験を考えているのであれば、辛いことや嫌なことがあっても割り切れるように生活してみて下さい。その努力がきっと看護学校の受験面接で吉と出るでしょう。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

11月25日から12月6日の期間には第四回 全国統一看護模試があります。
いよいよ一般試験本番。と、その前に模試で入試本番さながらの
リアルな受験問題に慣れるチャンスです。
一年間頑張った受験勉強の成果をここでぶつけて
「一般入試」に挑みましょう。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事