看護予備校に通うことで、看護学校受験のモチベーションアップ。

Author:看護予備校KAZアカデミー

kango-yobiko1

看護予備校では看護学校の受験までの順序を教えてくれる。

皆さんが、看護学校の受験を考え独学で勉強しているとどうしても、不安になったりしますよね。最初は、「何としても、看護学校に合格してやるんだ。」という強い思いも、次第に勉強のペースが落ち、だんだんやる気も薄れていってしまったりします。

しかし、看護予備校に通うことにより、看護予備校の先生が、いつもこれぐらいの時期になれば、皆さんのモチベーションが下がってくることもわかっていますので、あえて、モチベーションの高い最初に、皆さんの受験勉強をできるだけ進め、途中はゆっくりのペースそして受験前にもう一度、皆さんの焦りも利用しながら、受験までに最高潮にもってくる、コントロールもしてくれます。

看護学校の受験を考えてから、入試までは、ある程度期間があります。

最初から最後まで全力投球で乗り切れるほど看護学校の受験も甘くないでしょう。

看護予備校に通うことで、「受験勉強の不安であったり」「自分の勉強方法が本当にあっているのか」等、看護予備校の先生に聞けることで、独学で勉強するよりも、はるかにモチベーションの維持ができます。

いくら早く走る馬でも、手綱を握る騎手がいない限り上手に走ることができません。みなさんが看護学校の受験に合格するゴールに向かって、上手に、コントロールしてくれる場所が、看護予備校になります。

看護予備校に通うことにより、通常では看護学校の受験に合格するまでは数年かかってしまうものが、受験勉強を始めてから、一年で合格できることも不思議ではありません。

看護予備校だから受験までに準備することも教えてくれる。

通常であれば、自分自身で、看護学校の受験までに準備しなければならないものも、看護予備校に通うことで、ある程度、皆さんに指示してもらえます。例えば、「オープンキャンパスに行った方がいい時期」や、「セミナーに参加した方がいい時期」などもあります。

もし皆さんが、看護学校の受験勉強に、行き詰った時はオープンキャンパスなどに参加して下さい。

オープンキャンパスに参加することで、今までと違う、看護学校の受験に対する思いがわきあがってくるでしょう。そして、独学では、なかなかうまく作成できない、「志望動機書」や「受験面接」などの対策も、看護予備校では、受験前に、しっかりと準備してくれますので、面接にも臆することなく受験できます。

当 看護予備校の学生も、受験前には必ず、面接練習を行いますが、どれだけ優秀な学生であっても、上手に話すことができません。筆記テストの勉強と同じく、面接もしっかりと練習しなければ、看護学校の受験に乗り越えることができませんの、看護予備校では、あなたが看護学校に合格するために、必要な全てを、準備してくれます。

看護予備校には、同じ仲間がいる。

看護予備校に通うことで、他の大学受験とは違い、同じ看護師を目指す受験生がいます。これは、受験勉強をする時には、非常に大きな存在となります。もちろん、お互い情報交換や、不安などを話しながら看護学校の受験まで、一緒に切磋琢磨しながら頑張ることができます。

もし独学で、社会人や主婦の方が、看護学校の受験勉強をし始めた時は、不安しかありませんよね。

通常の「」や「予備校」では、それぞれ、皆さん行き着く最終目標が異なりますので、どうしても途中でバラバラになりますが、看護予備校であれば、皆さんの最終目標が、看護学校の受験であるので、安心して、勉強することができます。

近年、看護学校の受験に合格することが難しい中で、看護予備校であれば、今も昔も、「看護学校の受験合格率」がほとんど変わっていません。

これだけ、看護予備校に「通う」のと「通わない」のでは、大きな差が出るということでしょう。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

11月25日から12月6日の期間には第四回 全国統一看護模試があります。
いよいよ一般試験本番。と、その前に模試で入試本番さながらの
リアルな受験問題に慣れるチャンスです。
一年間頑張った受験勉強の成果をここでぶつけて
「一般入試」に挑みましょう。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事