看護学校予備校は入試に必要?

kanyobi7

看護学校予備校は、看護学校の受験に必須。

よくある質問ですが、単刀直入にいうと、「看護学校予備校に通い勉強する」のと「独学で勉強する」のでは、合格率が大きく違ってきます。確かに、「独学で合格する方」もいらっしゃいますが、以前とは違い昨今、看護師になるために、非常に多くの方が受験します。

そこで、看護学校予備校に「通っている人」と「通っていない人」では、看護学校の受験において、情報量があまりにも違いすぎます。看護大学や看護学校専門学校に合格するためには、

数学・英語・国語・小論文・面接・志望動機書の作成

これらを一人で全て完璧にこなす必要があり、これには、かなりの「時間と労力」がかかり、結局、看護学校の受験合格までに、数年かかってしまうことになります。これら上記の学習内容を熟知してるのが、看護学校予備校となります。

また各教科で、テストに出題されるところもある程度決まっておりますし、看護学校によりテストの癖もありますので、看護学校予備校に通うことでスムーズに、看護学校の受験勉強をすることができます。

予備校は、金銭的に難しいと考えられる方もいますが、月謝の安い看護学校予備校もありますので、看護学校の受験合格のためには、探してみることも重要ではないでしょうか?

また、看護学校予備校の選び方ですが、必ず自分の生活スタイルにあった看護予備校を選ぶことで、無理なく通うことができます。看護学校予備校によっては、週一回の通学でも可能な予備校があります。

勉強から離れている方」また「勉強が苦手な方」は、特に看護予備校に入り、受験勉強することで、看護学校の合格率を上げることができます。また、看護学校予備校に通えば、まわりに同じ思いを持っている人がいることで、受験勉強で辛い時でもお互い刺激しあうことで最後まで頑張ることができます。

一人で頑張るだけでは、乗り越えれない壁も難なくクリアすることができますので、合格するために看護予備校に通うのは大きなメリットとなります。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事