集合と命題 : 和集合って何?「和集合の記号はカップと呼ぶの巻」vol.6

Author:看護予備校KAZアカデミー

第2回〆切まで
34 days 16 hrs 32 mins 23 secs

前回は、「共通部分」について学びましたよね。

覚えると簡単ですが、

知らないとめちゃくちゃ難しく感じます。

これが、集合の問題のやらしいところです。

そして、

本日は「和集合」

について学びます。

和集合って何?

またしても、

変な日本語が出てきましたが、

でも、

「和」といっているので

足せばいいだけです。

そして、

どんな記号を使えばいいのか?

前回(共通部分)は⋂

でしたよね。

今回は、それをひっくり返した

こんな記号を使います。

これは、☕に似ているので

和集合の記号はカップ

と呼ばれたりもします。

では、いったい和集合

どの部分なのでしょうか?

例えば、問題で

AとBの和集合は?

と聞かれると

全部に斜線を塗りましたが、

この通り

全部の要素を答える

だけでいいんです。

それでは、

一つ例題を解いてみましょう。

上記にも書きましたが、

全部答えるだけでいいので、

この当てはまっている数字を

全て答えてあげてください。

なので、今回の答えは、

A∪B = {1,2,3,4,5,6}

になります。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事