因数分解の応用編1:看護学校の受験数学(中学数学)を分かりやすく図解で説明

因数分解の基本はなんとなく理解できましたか?

でも、看護学校の受験には、必ず「難問」が出題されますよね。

これが結構厄介なんですよね。

でも、因数分解の「難問」にもコツがあります。

ここからは、因数分解の応用問題を説明していくので

是非解いてみてくださいね。

どうでしたか?

難しかったですか?

当看護予備校でも、初めて「因数分解の難題」を解いたときには

戸惑う学生もいますが、因数分解の問題は、本当に慣れ親しむことなんですよね。

そして、看護学校の受験で出題されるパターンもある程度決まっているので、

パターンを覚えれば、看護学校の入試で出題された時、

あなたの閃きとして、活躍してくれます。

是非例題も解いてみてくださいね。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事