平方根の基本:看護学校の受験数学(中学数学)を分かりやすく図解で説明

皆様は、今までに看護学校の入試問題を見たことはありますか?

「あるよ・・・」

とツッコまれそうですが、

看護学校の入試数学には、高い確率で√(ルート)を使った問題が

出題されていますよね。

皆さんは、看護学校の受験勉強をする時に、

いきなり高校数学から勉強していませんか?

もちろん、中学数学の基本は全て熟知している方には、

問題ないかもしれませんが、

平方根って何?
平方根の使い方はどうするの?

なんて基本がわからず受験勉強を進めてしまっている方もたくさんいます。

この機会に、是非復習してみてください。

できましたか?意外と前回の「展開や因数分解」よりも簡単でしたよね?

平方根にも「基本から応用」まであるので、

徐々に一つずつ解説していきますね。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事