今更聞けない基礎英語 | 不定詞を使った重要表現

Author:看護予備校KAZアカデミー

第4回〆切まで
53 days 04 hrs 05 mins 15 secs

It…to 構文(…するのは〜です)

不定詞の代表的な構文として、『It is 形容詞 to 動詞の原形~(~することは形容詞です。)』 があります。

『It』は『それは』と訳さないので「形式主語」と呼ばれます。

It…to 構文の例文

■ 英語を話すのは難しいです。

→ It is difficult to speak English.

※「to 動詞の原形」と『It』が同じ内容なので『It』を訳す必要がない。

It…for 人 to 構文の例文

■ 私にとって英語を話すのは難しいです。

→ It is difficult for me to speak English.

※「人にとって」という場合、『to 動詞の原形』の前に『for 人』を挿入する

It…of 人 to 構文の例文

■ その仕事を手伝ってくれて彼は親切だ。

→ It is kind of him to help me with the work.

『for』と『of』の使い分け。

『for A』と『of A』は、前の形容詞と『A』の関係によって使い分けます。

『for』の場合の例文

■ 私にとって英語を話すのは難しいです

It is difficult for me to speak English.

me = difficultは、成り立たないので『for』を使う。

『of』の場合の例文

■ その仕事を手伝ってくれて彼は親切だ

It is kind of him to help me with the work.

him = kindは、成り立つので『of』を使う。

副詞的用法によく使われる構文

副詞的用法では、下記の構文がよく出題されます。

形/副+enough to~~ = ~するのに十分
too+形/副+to~~ = あまりにも~なので…できない

『enough to ~ = ~するのに十分(例文)』

■ 飛行機を買うのに十分なお金持ちになりたい。

→ I want to be rich enough to buy a plane.

■ その問題は私が解けるほど十分にやさしい。

→ The problem is easy enough for me to solve.

(人が・人にとって ~ ) と言いたい場合には、『to』の前に『for 人』を挿入。

『too…to ~ = あまりにも…なので~できない(例文)』

■ 私はあまりにもお腹がすいているので走ることができない。

→ I’m too hungry to run.

■ 英語は彼にとってあまりにもむずかしいので解くことができない。

→ English is too difficult for him to solve. 

too…toの構文は、can’tを使わなくても「できない」と訳せます。

enough toとtoo~toの書き換え

『enough to(~するのに十分)』と『too ~ to(あまりにも~なので…できない)』は、

『so 形/副 that+主語 can(can’t)+動詞 ~』で書き換え可能です。

『enough to ~ → so… that 主 can~』

■ 飛行機を買うのに十分なお金持ちになりたい。

I want to be rich enough to buy a plane.

→ I want to be so rich that I can buy a plane.

※『for A』がない場合、主語は同じでOK。

■ その問題は私が解けるほど十分にやさしい。

The problem is easy enough for me to solve.

→ The problem is so easy that I can solve it.

※『for A』を中心に主語を書くこと。また、複文になるのでitの追加も忘れずに!!

『too~to ~ → so… that 主 can’t~』

■ 私はあまりにもお腹がすいているので走ることができない。

I’m too hungry to run.

→ I’m so hungry that I can’t run.

『for A』がない場合、主語は同じでOK。

■ 英語は彼にとってあまりにもむずかしいので解くことができない。

English is too difficult for him to solve. 

→ English is so difficult that he can’t solve it. 

『for A』を中心に、主語を書くこと。また、複文になるのでitの追加も忘れずに!!

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事