看護受験によくでる慣用句!!慣用句を論破。- 9.DAY

Author:看護予備校KAZアカデミー

第3回〆切まで
07 hrs 40 mins 34 secs

本日は、看護受験必須の慣用句を勉強していきましょう。

看護学校の受験勉強に行き詰っている方は

たった3つのことを守るだけで看護受験に成功できた方法を公開を読んでくださいね。

勉強は本当にシンプルで、継続以外に方法がないんですよね。

継続すれば

たくさんの問題が解ける。

たくさんの問題を解けば受験に類似した問題が出題される。

その結果、合格できる

当看護予備校ではこの「継続の仕方」にこだわり、そして多くの看護受験生を1年で合格させています。

まだまだ、これから看護受験までには間に合うのでぜひ一緒にKAZアカデミーで受験勉強をしましょう。

それでは本日も、慣用句をしっかりと覚えて下さい。

看護受験によく出る慣用句vol.9

意 味: 努力したかいがなく、失敗してダメになること

意 味: 大変少ないこと

意 味: 調子にのってつけ上がること、いい気になること

意 味: 人に知られると困るような隠し(かくし)事があること

意 味: 親からお金などの援助(えんじょ)やたすけを受けること

意 味: 相手の急所や弱点をつくこと

意 味: 思っていたよりすぐれていて、あなどれないこと

意 味: 元気にに物事にはげむこと

意 味: 押されて、とめられていたものが、一度にはげしくあらわれること

意 味: あきれてものが言えないこと

意 味: 世の中の生活、社会、文化などの習慣の常識を知らないこと

意 味: 信用を失い、肩身(かたみ)のせまい思いをすること

意 味: 不賛成だという態度で、無視(むし)すること

意 味: パニックになり、今の状況をきちんと判断できなくなること

意 味: 相手の機先(きせん)を制して、自分が有利になるように立ち回ること

意 味: 相手の話や意見に調子を合わせてうなづくこと

意 味: ためておいた物を全部出しつくして、なくなってしまうこと

意 味: 自分の心の内を明かすこと

意 味: ひどく涙(なみだ)を流すこと

意 味: ①誘う(さそう)②そっと注意をする

意 味: 仲(なか)が何となくしっくりとしていないこと

意 味: 採算(さいさん)がとれること

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事