今更聞けない基礎英語 | 受け身(受動態)

Author:看護予備校KAZアカデミー

2023年 第1回〆切まで
176 days 04 hrs 42 mins 56 secs

受け身(受動態)とは

通常の文(能動態)は『~する』と訳し、受け身(受動態)は『~される』と訳します。

受け身(受動態)の作り方

『主語+be動詞+過去分詞+by~』の順で書くことで『~によって…される』という文が作れます。

受け身(受動態)の例文

■ このペンはケンによって使われる。

→ This pen is used by Ken.

■ このペンはケンによって使われた。

→ This pen was used by Ken.

過去分詞って何?

過去分詞は動詞の変化形の1つです。

代表的な不規則な過去分詞『A-A-Aパターン』

『A-A-Aパターン』は、原形・過去形・過去分詞の全てが変化しない。

代表的な不規則な過去分詞『A-B-Aパターン』

『A-B-Aパターン』は、原形と過去分詞が同じ。

代表的な不規則な過去分詞『A-B-Bパターン』

過去形と過去分詞が同じ 『A-B-Bパターン』

代表的な不規則な過去分詞『A-B-Cパターン』

原形・過去形・過去分詞全てが異なる 『A-B-Cパターン』

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事