今更聞けない基礎英語 | 疑問詞で始まる疑問文(1)

Author:看護予備校KAZアカデミー

第4回〆切まで
53 days 04 hrs 24 mins 34 secs

疑問詞とは

『疑問詞』とは、『場所や時間、理由など』を相手に尋ねるときに使う言葉です。

・When(いつ)
・Where(どこで)
・Who(誰が)
・What(何を)
・Why(なぜ)
・How(どのように)

これらを5w1hと呼びます。

5w1h以外の疑問詞

・which(どちら)・whose(誰の)・Whom(誰に)

※ whomは「m」を省略して、whoで書かれていることが多いです。

疑問詞を使った疑問文の作り方。

『疑問詞』を使った疑問文は、『文頭に疑問詞』を置き、その後に疑問文を続けます。

■ これは何ですか。→ What is this ?

■ あなたは何を食べますか。→ What do you eat ?

※ 疑問文を続ける場合、be動詞の文か一般動詞の文かを見極めが重要。

疑問詞+名詞

『疑問詞』の中には『名詞』と一緒に使えるものがある。

■ あなたは何の本が好きですか。→ what book do you like?

■ どちらの本があなたのですか。→ Which book is yours?

■ これらは誰の靴ですか。→ Whose shoes are these?

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事