看護学校の受験を目指す人にとって「小論文」が欠けない人は必見!!

看護学校の受験といえば、

「英語・国語・数学」

そして

「面接と小論文」ですよね。

この中で一番難しいものは?

全部!!

と答える人も多いかもしれませんが、

その中でも、今回は多くの看護受験生が悩む

「小論文」についてお話します。

小論文をスムーズに

「書ける人」と「書けない人」の違いをご存知ですか?

小論文をスムーズに書ける人は

「型」が決まっています。

「型」!?

なんて思った人は必見です。

当看護予備校でも、初め「小論文」を書くことが

苦手な人も少なくありませんが、

練習すれば最終的には、学生のほとんどが

「600字」なんてスラスラと書いてしまいます。

それは、「型」が安定してくるからなんですよね。

当看護予備校の小論文指導の一部を

文面で書いていますので、

看護学校受験のお助けツールとしてご利用下さい

看護学校受験の「小論文」お助けツール »

看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事