実数 : √(ルート)の整数部分と小数部分の計算はこれで十分の巻 vol.10:3回読めば、絶対理解できる看護受験数学

Author:看護予備校KAZアカデミー

第3回〆切まで
15 hrs 43 mins 01 secs

看護学校の受験問題には、

いくつか出題されるパターンが決まっています。

その中でも、

√(ルート)の「整数部分」と「小数部分」

を聞かれることも多いです。

当看護予備校でも、

毎年学生様にこの部分は確実に

理解してもらっています。

それだけ落としたくない問題でもあります。

それでは、√(ルート)の「整数部分」と「小数部分」をみてみましょう。

√(ルート)の「整数部分」って何?

そもそも、√(ルート)ってなんでしょうか?

きっちりとした数字が出ないものですよね?

下記の√(ルート)の例を見てみましょう。

このように、

計算してもしきれないものを√(ルート)で表します。

そこで、看護入試で問われるものは、

ルートの整数部分は何ですか?

と聞かれます。

では、下のルートの整数部分はいくつですか?

できましたか?

そもそも3√2とは何か?

見てみましょう。

理解できましたか?

このようにして、整数部分を見つけます。

では次に、√(ルート)の「小数部分」を見つけてみましょう。

√(ルート)の「小数部分」はどうするの?

これは、上記の問題を理解できていれば

めちゃくちゃ簡単です。

その理由は、

引き算をするだけでいいんです。

では例題を見てみましょう。

どうでしたか?

簡単に言えば、

√(ルート)から整数を引けば「小数部分」が出てくる

わけですよね。

この形を絶対に忘れないで下さいね。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事