実数 : 循環小数の計算「循環小数から分数にしてみようの巻」vol.3:3回読めば、絶対理解できる看護受験数学

Author:看護予備校KAZアカデミー

第2回〆切まで
30 days 19 hrs 59 mins 38 secs

看護学校の受験問題には、

循環小数から分数に戻す問題

出題されます。

学生の皆様は、

分数から循環小数に直すのは

簡単にできるのですが、

循環小数から分数

どうやら苦手なようです。

では、今回は、循環小数から分数に直してみましょう。

大切なことは、

循環小数を「X」と置くことが大切です。

後は、

小数第一の位なのか?

それとも

小数第二位の位なのか?

またまた

小数第三位の位なのか?

で判断をしていきます。

それでは例題を見てみましょう。

なぜ「×10」を掛けたのかわかりますか?

これは、循環小数を

引き算して消したい

からなんですよね。

なので、

例えば、

0.1212121・・・であれば

0.12/・・・

で区切ることができるので、

「×100」になります。

それではもう一つ例を見ておきましょう。

ケタが大きくなっても

「×□□□」の部分を変化させれば、

解き方は同じでしたよね。

循環小数を分数で表す時は

必ずこの解き方を使ってくださいね。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事