今更聞けない基礎英語 | 第四文型の受け身(受動態)

Author:看護予備校KAZアカデミー

2023年 第1回〆切まで
176 days 02 hrs 49 mins 52 secs

能動態 → 受動態にする方法。

能動態(~する)は、受動態(~される)に、受動態(~される)は、能動態(~する)にすることが出来ます。

※ byは前置詞で、前置詞の後に主格を続けることは出来ないので、目的格に変えて利用する。

受け身の英文にbyがないとき

受け身にbyがない場合、行為した者を探す必要がある。

(例)「by them」「by us」「by you」「by people」などが隠れています。

第四文型を受け身(受動態)にする方法

能動態(~する)を受動態(~される)にする場合、目的語を主語にしますが、第四文型には、目的語が2つあるので、受け身の文が2つ出来ます。

第4文型(S+V+O+O)でよく使う単語 ①

give+A+B → AにBを与える
lend+A+B → AにBを貸す
show+A+B → AにBを見せる
sell+A+B → AにBを売る
send+A+B → AにBを送る
teach+A+B → AにBを教える
tell+A+B → AにBを言う、伝える

第4文型(S+V+O+O)でよく使う単語②③

buy+A+B → AにBを買う
cook+A+B → AにBを料理する
find+A+B → AにBを見つける
make+A+B → AにBを作る
choose+A+B → AにBを選ぶ
get+A+B → AにBを手に入れる
leave+A+B → AにBを残す
read+A+B → AにBを読む

ask+A+B → AにBを頼む

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事