方程式と不等式 : 不等式の計算の穴。「方程式と不等式の違いの巻」vol.3:3回読めば、絶対理解できる看護受験数学

Author:看護予備校KAZアカデミー

第2回〆切まで
36 days 10 hrs 10 mins 43 secs

方程式の計算に慣れてくると

高校数学で次にやってくるのが

不等式の計算です。

そして、

何気なく解いていると

えっ?何でこれが間違っているの?

と気が付かない場合もあります。

では、少し問題を解いて見てみましょう。

どうですか?

できましたか?

これは、方程式と同じ解き方ですよね。

では解説を見てみましょう。

では、ここからが本番です。

では次の問題を解いてください。

さっきと同じ?

いえいえ、少し違いますよね。

ここには、

めちゃくちゃ大切なことが隠されています。

そう、

「3ⅹ」の前に-(マイナス)

がついていますよね。

実は、この位置に-(マイナス)がついていた場合、

答えの不等号が

ひっくり返ります。

では解説を見てみましょう。

方程式とは違い、

不等式の計算を解くときには、

このことだけは絶対に気を付けてくださいね。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事