看護専門学校の入試に合格するために必要な学習レベルはどれぐらいなのか。

Author:看護予備校KAZアカデミー

第4回〆切まで
53 days 05 hrs 03 mins 25 secs

看護専門学校の入試に合格するたには、まずは自分の学力を知ろう

勉強から離れている人

中学生の復習から始めてください。

看護入試の基礎は、「中学校の学習にあり」と言われるぐらいです。

中学校の学習ができるようになれば、入試で出題される高校の学習内容が頭にスッと入り、合格に近づくことができます。

勉強から離れていない人

まずは目標とする看護学校の過去問を解き、何が足りていないのかを確認することです。

例えば、

数学では、計算問題は解けるけど、二次関数や三角比ができない。

英語では、文法はできるけど長文読解ができない。

など、

過去問を解けば、自己分析することができます。

「全く解けない」となれば、「勉強から離れている人」と同様に中学校の復習から始めるのがベストです。

自分で学習できない人はどうすればいいのか。

看護学校受験の専門予備校に通いましょう。

看護専門の予備校は、看護師を目指す人しか通学しません。

従って、看護学校の受験情報がたくさんあり、情報交換もできるので、一般的な塾・予備校と異なり合格率がはるかに高くなります。

まとめ

看護専門学校の受験に合格するには、

中学校の学習内容を理解する → 過去問を解く → できていない範囲をしっかり復習

が重要です。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事