変則的な分数②:看護学校の受験数学(中学数学)を分かりやすく図解で説明

Author:看護予備校KAZアカデミー

第4回〆切まで
60 days 01 hrs 16 mins 56 secs

この問題は、准看護学校の受験にはよく出題される問題ですが、

多くの人が苦手としています。

それは、移行する時に、

+(プラス)、-(マイナス)

をわざわざつけてしまうからなんですよね。

両辺を入れ替えるときには、そのまま入れかえるだけで十分です。

准看護学校の受験に合格するには、

ある程度高得点を取る必要があるので、

一問、一問、確実に解ける問題は合わせておきたいところですよね。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事