受験勉強を効率よくするコツは自分の理想像に近づけるべき。

Author:看護予備校KAZアカデミー

第1回〆切まで
166 days 16 hrs 41 mins 45 secs

毎日、合格の報告有難うございます。

今年度も看護予備校KAZアカデミーからどんどん合格者が出ています。

皆様の理想でもある大阪労災看護専門学校にも何名も合格者が出ています。

狭き門を突破された学生様、本当におめでとうございます。

そこであえて、今日は勉強法について話していきたいと思います。

今更・・・!?

と、思った学生もいると思いますが、今から話す内容は一般試験に向けて短期的に効果のある勉強法です。

それは「自分の精神的な部分」を上手く調整するのです。

受験勉強の範囲に間に合っていない人は、紙に理想とする受験勉強のイメージを書き出すこと。

今一つ受験勉強の気分が乗らず、ダラダラと受験勉強をしてきた結果、

「公募入試」や「社会人入試」に出題される範囲まで終了できていない。

そんな学生もたくさんいると思います。

あえて厳しいことを言うと、そのペースでやれば、一般試験になっても間に合っていないでしょう。

ここで受験生の皆様にやってほしいことは

あなたの理想像を必ず紙に書き出して下さい。

受験勉強を継続するための理想

  • 1.朝起きたらすぐに机に向かう。
  • 2. 仕事や休み時間の隙間時間があればすぐに復習する
  • 3. 早く家に帰ってすぐに机に向かう。
  • 4. テレビやyoutube,snsなどは控える
  • 5. 目標達成するまでは集中して勉強する

等、挙げてみると自分の理想があるはずです。

あなたが紙に書き上げた理想像は看護学校に合格できる受験生です。

実は、皆さんはどうすれば合格することができるのかは知っているのです。

逆に理想像から遠ざかれば、合格からも遠ざかるということです。

このように、常に理想像を思い浮かべることであなたの受験勉強のモチベーション維持し、常に緊張感のある受験勉強をすることができます。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事