看護受験を目指すならいつから勉強を始めるべきか。

Author:看護予備校KAZアカデミー

第4回〆切まで
53 days 04 hrs 09 mins 05 secs

看護受験で合格を目指すと考えた時、「いつから勉強を始めるべきか」は、看護専門学校看護大学では異なります。

看護専門学校を目指すならいつから勉強を始めるべきか。

看護専門学校の場合、いつから勉強するべきかは、

勉強が苦手な人得意な人で変わります。

勉強が苦手な人 勉強が得意な人
理想とする準備期間 1年 6か月
最低限と必要とする準備期間 約7~8ヶ月 5か月

の期間がほしいです。

理想を1年とした理由。

「看護受験勉強をいつから始めるのか」で、理想を1年とした理由は、下記の能力を上げるためです。

入試に対応できる学力UP。

看護師を目指す志望理由の作成力。

面接試験でスムーズに答えられる力

これらの能力を引き上げることで、看護学校の合格がしやすくなります。

従って「いつから始めるのか」と考えた場合、準備期間が長ければ長いほど有利になります。

看護大学を目指すならいつから勉強を始めるべきか。

看護大学を目指す場合、いつから勉強を始めるべきなのかは、

公募推薦入試か一般入試

どちらを利用するかで変わります。

公募推薦入試で看護大学を狙う場合、いつから勉強を始めるべきか。

公募推薦入試で看護大学の合格を目指す場合、内申点が合否に直結します。

従って、いつから勉強を始めればよいのかというと「高校1年生からさぼることなく学習する」ことが重要です。

一般入試で看護大学を狙う場合、いつから勉強を始めるべきか。

看護大学は学校によってそのレベルの差は様々です。

従って、志望する大学によっていつから始めるのが変化します。

偏差値 いつから始めるのか。
宝塚大学 41 高校3年生からでも目指せる
大阪青山大学 42 高校3年生からでも目指せる
大阪医科薬科大 55 高校2年生から準備したい。
大阪大学 (看護学専攻) 63 高校1年生から準備するべき。

まとめ

看護受験で合格を目指すなら、「いつから勉強を始めるべきか」では、

看護専門学校と看護大学では異なり、受験勉強の準備期間が長ければ長いほど有利になります。

また、看護専門学校の場合では、たった数ヶ月、頑張れば生涯苦労することのない資格が取得できます。

是非この機会にチャレンジしてください。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事