看護学校の説明会で最低限、チェックしておきたい5つのポイント。

Author:看護予備校KAZアカデミー

第1回〆切まで
119 days 21 hrs 04 mins 29 secs

看護学校を受験する学生の多くが学校説明(オープンキャンパス等)に参加するでしょう。

そこで、最低限チェックしておきたい5つのポイントがあります。

それは、

学校の雰囲気

在校生の表情

設備・施設の充実度。

学校の理念や教育目標が一致しているか。

自分と年齢が近い学生や性別がいるかどうか。

の5点です。

中には、あなたの合否に直接影響する項目もあるので、必ず読んでおきましょう。

3年間の学生生活を継続するためには、学校の雰囲気が重要

看護学校に合格すれば、3年という学生生活が始まりますが、

学生生活を気分よく過ごすためにも、「学校の雰囲気」は必ずチェックしておきたいところです。

ポイントは、周りの清潔感や説明会で話す先生方の口調です。

例えば、

強い口調で学校の説明をする先生もいれば、優しい口調の先生もいます。

バリバリやりたい人は強い口調

のんびりとやりたい人は易しい口調

を選択するも1つの方法でしょう。

3年間ストレスなく学生生活を継続するためには、全体的な雰囲気を必ずチェックするようにして下さい。

心地よさを感じた場合には、迷わず受験した方が良いでしょう。

在校生の表情から学校に対する満足度がわかる。

看護学校の説明会に参加すれば、在校生と話す機会もあります。

受験生にとって、在校生の表情は1つの指標となるなります。

表情が自信に満ち溢れ、明るい雰囲気であれば、学校生活に満足していると言えます。

入学後の学習環境をチェックしておこう。

看護学校に入学すれば、1年生から看護技術を身につけるために毎日勉強しなければなりませんが、

学校によってその学習環境は様々です。

例えば、実習室が病室と同様の環境になっていたり、図書室が充実していたりなど、

学校説明会で、看護学校内の施設や学習環境をチェックすることで、自分の学習スタイルにあった看護学校を選ぶことができます。

教育理念と教育目標は必ずチェックしておこう。

看護学校の「教育理念や教育目標」を確認してみると、「地域中心」「グローバル社会」と2つの考え方があります。

「教育理念や教育目標」に関しては、実際の看護受験の面接試験でも質問されますが、

あなたがもし世界で活躍する看護師を目指しているにも関わらず、地域の看護を中心として考えている看護専門学校であれば、

受験校の選択が間違っていることになります。

(例)

A看護専門学校の教育目標

看護師として必要な基礎的知識及び技術を修得し、豊かな人間性を養い、保健・医療・福祉の担い手として、地域社会の多様なニーズに対応できる看護実践者を育成する。

B看護専門学校の教育目標

国際社会における多様な文化や価値観を理解し、看護の役割を担う基本的知識をもつ豊かな感性と人間性を養い、専門職業人として良識のある行動ができる。

明らかに育成する目標が異なりますね。

学校でもらうパンフレットには、「教育理念や教育目標」が記載されていると思うので是非確認してください。

自分と年齢が近い学生や性別がいるかどうか。

あなたがとある看護専門学校の学校説明会に参加した時、

「同世代がいない。」「同性がいない。」

と感じたのなら、その看護学校に合格することはかなり厳しくなると考えた方が良いでしょう。

毎年、当看護予備校の学生が多くの看護学校で最高齢を叩き出しておりますが、

その中でも〇〇看護専門学校だけは、35歳以上を入学させていないなどという事例もあります。

従って、学校説明会で確認することは、

自分と同世代の学生が在校生にいるのかどうか
同性がいるのかどうか

は、必ずチェックしておく必要があります。

まとめ

看護学校の説明会で最低限、チェックしておきたい5つのポイントとして、

学校の雰囲気

在校生の表情

設備・施設の充実度。

学校の理念や教育目標が一致しているか。

自分と年齢が近い学生や性別がいるかどうか。

をあげました。

これから受験する皆様が学校説明会に参加した時には、意識的に上記の5つのポイントは確認しておきましょう。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事