高校生のなりたい職業ランキング第1位に『看護師』が選ばれる理由。

Author:看護予備校KAZアカデミー

高校生のなりたい職業ランキングについて「看護師」が1位(LINEリサーチより)に選ばれました。

なぜ、高校生のなりたいランキング1位に選ばれたのか!?

その理由は、

① やりがいのある仕事であること。
② 人の役に立てる仕事であること。

しかし、それだけではありません、

③ 安定した職業であること。

やはり、③が大きく影響しています。

コロナ禍で多くの人が職を失いました。

まさか、昨日まで働いていた環境が突如なくなるなんて・・・

ですが、看護師はどんなご時世であっても必要とされる職業です。

さらに、コロナ禍により「看護師が私たちの生活の中で重要な存在である」ことも再認識できました。

これからますます看護師を目指す人が増加していくと考えられます。

ここでは看護師の魅力と収入について紹介したいと思います。

患者さんの笑顔や感謝の言葉がモチベーションアップさせる。

どんな仕事にも「良いこと」「悪いこと」はつきものですが、

看護師という職業は、仕事に対してモチベーションアップさせてくれるものがあります。

それは「患者さんの笑顔や感謝の言葉」です。

もしあなたが看護師にお世話になった経験があれば、その時に感謝した記憶があるのではないでしょうか。

日々、働く中で「ありがとう」と言ってもらえる職業は多くありません。

しかし、病院では常に患者さんやそのご家族から感謝の言葉をいただきやりがいを感じることができます。

2.社会に対して貢献している実感できる仕事

まさに現在コロナ禍で、看護師の活躍がなければ医療は崩壊していたかもしれません。

仮に、新型コロナウイルスが落ち着いたとしてもこの後に待っているのは「超高齢化社会」です。

このように、今の日本や世界にとって看護師という職業は必要不可欠であります。

看護師問う職業は、日々働くことが直接社会貢献になっていると言えます。

3.収入の安定が心にゆとりをもたらしてくれる。

看護師の収入は、医療系で医師、薬剤師に続き第3位の位置についています。

女性の平均月収が20.7万円ですが、看護師の平均月収は33万円とその差は10万円以上あります。

仕事にやりがいを感じることができ、収入も安定しているとなれば看護国家資格は是非とも取得しておきたいものです。

4.看護国家資格をもっていれば幅広く働ける。

看護国家資格と言えば、「病院で勤務」というイメージがあると思いますがその勤務先は様々です。

看護師を目指す理由として、美容クリニックで働きたいという人も少なくありません。

それ以外にも「保育園」や「産業看護師」などその形は様々です。

看護国家資格が必要とされる職業

ツアーナース
イベントナース
保育園
産業看護師
治験を実施する医療機関の支援(CRC)
医療機器メーカー(フィールドナース)
高齢者向け施設
訪問看護
美容クリニック

などがあります。

5.まとめ

看護師になれば、「やりがい」や「収入面」だけではなく、活躍の場もたくさん用意されていますね。

高校生が「なりたい職業ランキング第1位に看護師」を選んだ理由もわかります。

ですが、その前に看護学校の受験に合格しなければなりません。

看護学校の受験に合格するには多くの学生が看護予備校に通います。

下記より詳しく説明しているのでご覧ください。あなたの看護学校合格を身近なものとなるでしょう。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事