看護受験の基礎数学をサクッと復習【11日目】

Author:看護予備校KAZアカデミー

過去問動画解説・傾向と対策

本日から夏期講習が始まりますね。

前回は課題を立てることも重要だと話しました。

要は、

基礎失くして積み重ねは無し

ですね。

とここで、夏休みだからこそ受験生を悩ます問題があります。

それは

さ・そ・い

誘いとは、夏休みにはキャンプ・祭り・海・プールと色んな誘いがあります。

受験生にとってこの誘いは「恐怖」ですね。

とはいっても、

たまにの息抜きはOKです。

ただ、重要なのは息を抜きの間にも欠かさず

問題集のページ数を進めることが大切です。

どんな日だって、

勉強をやらない日を作ってはいけません。

例えば、1日1ページ進めば一か月後には30ページ進めることができます。

1ページと言えば、30分あれば十分かもしれません。

これって一年後には360ページ進めてることになります。

もし、2ページなら・・・3ページなら・・・と考えて下さい。

これを繰り返せば絶対に受験までに間に合います。

それでは本日も看護受験の基礎数学をしっかりと復習しておきましょう。

看護受験生の皆様にお知らせ!!

11月25日から12月6日の期間には第四回 全国統一看護模試があります。
いよいよ一般試験本番。と、その前に模試で入試本番さながらの
リアルな受験問題に慣れるチャンスです。
一年間頑張った受験勉強の成果をここでぶつけて
「一般入試」に挑みましょう。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事