今更聞けない基礎英語 | 現在完了形(経験)

Author:看護予備校KAZアカデミー

2023年 第1回〆切まで
176 days 04 hrs 01 mins 53 secs

現在完了形の経験でよく使われる単語

現在完了形の『経験(~したことがある)』では、文中に使用される単語が、ある程度決まっています。

■ 過去分詞の前に挿入

① ever 「今までに」
② never「一度も~ない」
③ once「かつて」

■ 文末に挿入

④ once「一度」
⑤ twice「二度」
⑥ ~times 「~回、~度」
⑦ before「以前に」

現在完了形の経験(肯定文)の例文

■ 私は今までにこの本を読んだことがある。

→ I have ever read this book.

■ 彼の父は5回この本を読んだことがある。

→His father has read this book five times.

現在完了形の経験(否定文)

現在完了形の否定文には2つあります。

■ 強調したい場合

have+never+過去分詞 → 一度も(決して)~したことがない

■ 普通の否定文

have+not+過去分詞 → ~したことがない

現在完了形の経験(否定文)の例文

■ 私は一度もこの本を読んだことがありません。

→ I have never read this book before.

■ 彼の父は5回この本を読んだことがある。

→His father has not read this book before.

現在完了形の経験(疑問文)

現在完了形の疑問文は、『Have+主語+過去分詞 ~ ?』で表すことができます。

■ あなたは今までにこの本を読んだことはありますか。

→ Have you ever read this book?

返答

はい、読んだことがあります。

Yes, I have.

いいえ、読んだことはありません。

No, I have not.

現在完了形の経験よく出題される熟語

通常、行くは『go』を使いますが、現在完了形の経験では、have/has+been+to ~ (~に行ったことがある。)を使います。

have/has+been+to ~ (~に行ったことがある。)の例文

■ 私たちは今までに沖縄に行ったことがある。

→ We have ever been to Okinawa.

■ 私の母は二回北海道に行ったことがある。

→ My mother has been to Hokkaido twice.

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事