保健師になるために「必要な資格」と「取得までの期間」

Author:看護予備校KAZアカデミー

第1回〆切まで
03 days 14 hrs 18 mins 45 secs

保健師になるためには、「看護国家資格」と「保健師国家資格」の両方の資格が必要です。

取得までにかかる期間は、最短で4年です。

最短4年で保健師になるための方法は4つ。

看護大学(4年)の場合

4年制大学では、卒業と同時に看護師国家試験と保健師国家試験の受験資格を得ることが可能です。

看護短大(3年)の場合

条件:看護国家受験資格取得。(学校入学までに必ず合格していること。)

下記の学校のいずれかを受験。

・保健師養成学校(1年)

・保健師コースのある4年制大学に編入(※編入試験の受験制限あり)。

看護専門学校(3年)の場合

看護専門学校(3年)の場合、看護短大卒とルートはあまり変わりません。

条件:看護国家受験資格取得。(学校入学までに必ず合格していること。)

下記の学校を受験

・保健師養成学校(1年)

・保健師コースのある4年制大学に編入(※編入試験の受験制限あり)。

看護専門学校(4年)の場合

4年制の看護専門学校の場合、看護国家資格取得後、保健学科のついてるところもあるので、

看護国家資格取得(3年) → 保健学科で学ぶ(1年) → 保健師国家試験取得

保健師になるためには「看護専門学校」or「看護大学」どっちがいい?

お薦めは、「保健学科のある看護大学」もしくは、「保健学科のある看護専門学校」です。

理由は、看護短大や看護専門学校(3年)の場合、学校に行くための受験が必要になります。

時期によっては、看護国家資格と両方の勉強がかぶるため負担が大きくなります。

編入の試験内容は?

(例)
・看護学一般
・専門基礎
・小論文
・面接

など、受験する学校によって若干異なるので募集要項を確認しましょう。

まとめ

保健師になるためには「看護国家資格」と「保健師国家資格」の両方の資格が必要です。

取得までの最短の期間は4年ですが、

・看護大学(4年)
・看護短大(3年)
・看護専門学校(3年)
・看護専門学校(4年)

によって、選択する学校も変わるので、自分にとってベストな保健師になるためのルートを調べておきましょう。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事