看護学校の受験対策で手を抜いていけない3つのこと。

Author:看護予備校KAZアカデミー

2023年 第1回〆切まで
117 days 01 hrs 01 mins 32 secs

看護学校の受験対策で手を抜いてはいけない3つのことは

過去問対策
志望動機書対策
面接対策

です。

では、これらの受験対策をどのようにすればいよのか見ていきましょう。

看護学校の過去問対策は必ずやるべき。

まだ、あなたが受験予定校の過去問を入手していないのであればすぐに入手しましょう。

だいたい、過去3年分の過去問を解けばその傾向もわかります。

但し、注意しなければならないのが「看護専門学校や看護大学の過去問」に解答がついてないことが多く、丸付けすることができません。

従って、あなたが看護予備校を選択する際には過去問の解答や解説を作ってくれる予備校を選択した方が良いでしょう。

看護学校の志望動機はNGワードを避けるべき。

看護学校の受験対策で一番重要といってもいいのが志望動機書です。

これを見て、「そうなの?」と思った受験生は危険です。

看護師とは、人の命を預かる職業なのでそれなりの志望動機を書き上げて下さい。

近年の看護師人気から、

・他に目指したい資格がなかった。
・給料が安定してる。
・親に勧められた。

など、これらの理由で看護学校の受験をする方も多くなりました。

しかし、残念ながら上記はNGワードであり、志望理由に書くことをおススメしません。

看護学校が求めている学生は、看護師になりたい熱意のある学生なので、志望動機には看護師になりたい気持ちを十分に伝えましょう。

看護学校の志望動機書が不安!?基本から添削まで完全に解析。

看護学校の面接対策は十分な練習をするべき。

面接試験は、受験生1人に対して5分~10分程度の時間が設けられます。

この短時間で、

受験生は最大限のアピールをし、看護学校側もまた「3年間 or 4年間」必ず通い続けることができる学生を選び出さなければなりません。

時には圧迫面接のように感じ、返答ができなくなる学生もいます。

従って、少なからず練習ではスムーズに話せるように、暗記したものは忘れないように工夫しなければなりません。

「看護受験面接で何を聞かれるのか」一挙大公開!!|看護入試面接対策(看護師編・医療従事者編・看護学校編・入試編)

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事