空白の期間は何をしていましたか。|看護受験面接ワンポイントアドバイス24

Author:看護予備校KAZアカデミー

2023年 第1回〆切まで
169 days 00 hrs 03 mins 40 secs

「空白の期間は何をしていましたか。」

アルバイトを転々としていたと答えるのもマイナスになるし、何もしていなかったということも言えない。

なかなか厳しい質問です。

空白の期間は受験勉強をしていたでも、問題無し。

空白の期間が2年間ぐらいあったとします。

この場合、「アルバイトをしながら看護師を目指すための受験勉強に費やしていた」でも問題ありません。

社会人にとって、高校一年生修了時までの学習をやり直すにはある一定の期間が必要です。

むしろ、「看護学校に合格するために一生勉強してきたんだな。」とプラスにとらえてもらえます。

空白の期間で答えてはいけない回答。

・特に何もしていなかった。
・なりたいものがなかった。

このような意欲を感じさせないネガティブな回答は絶対にNGです。

空白の期間があったとしても、何かに対してポジティブに行動する姿勢をアピールすることが看護師を目指す上では重要です。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事