合格しやすい看護学校を見つけるために受験生がするべき行動3選。

Author:看護予備校KAZアカデミー

第3回〆切まで
56 days 04 hrs 03 mins 10 secs

受験生が合格しやすい看護学校を見つけるためには、絶対にやっておくべき行動が3つあります。

合格しやすい看護学校を見つける方法

  • ① 自分と同じ年齢の学生が通っているか確認
  • ② 募集人数の確認
  • ③ 学校のレベルを確認。

実際に、

「〇〇看護学校は合格しやすい」

とは、どこにも書いていませんが、上記の3つを意識するだけで合格率は全く異なります。

オープンキャンパスに参加した時には、是非確認しておきたいところです。

自分と同じ年齢の学生が通っているか確認する理由

看護受験はあくまでも就職活動そのものです。

看護学校は、3年後あなたが自院で働くことも想定した上で審査しています。

従って、あなたの年齢と勤務先である病院の年齢層が大きく異なることがあれば、

どれだけ学力が高くても、採用(合格)してもらうことは難しくなります。

募集人数の確認

募集人数の多い専門学校は、たくさんの看護師を受け入れる準備ができている証拠でもあります。

中には、募集定員が60名ですが、60名を超えて募集してくれる可能性もあります。

一方で募集人数の少ない看護学校は、大人数に対応することが難しいので、募集定員が増えることはごく稀になります。

むしろ、学力が乏しければ募集定員分を入学させないパターンもあります。

学校のレベルを確認

いくら社会人が合格している。募集人数も多い。

といっても過去問を解いて0点では合格することはできません。

従って、自分自身の学力と上記の内容がマッチしておかなければなりません。

なので、しっかりと受験勉強をおこないある程度の学力は身につけておきましょう。

看護予備校大阪KAZアカデミー(トップページ)

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事