大阪府病院協会看護専門学校に合格した先輩が最低限意識していた7選

Author:看護予備校KAZアカデミー

2023年 第1回〆切まで
117 days 01 hrs 28 mins 33 secs

大阪府病院協会看護専門学校に合格した先輩が最低限意識していた7選の画像

大阪府病院協会看護専門学校の受験を考える学生に、大阪府病院協会看護専門学校に合格したKAZアカデミーの先輩が最低限意識していた7選をお伝えします。

大阪府病院協会看護専門学校に合格するためにはいつから受験勉強を始めるべき?

大阪府病院協会看護専門学校は、定員数が80名と受け入れが多いことで高校生や社会人に人気のある看護専門学校です。

以前は、「国語総合 + 数学Ⅰ/A + 英語」を受験科目としていましたが、現在は「国語総合 + 小論文」で受験できることから、勉強が苦手な学生でも「合格できそう?」な雰囲気を入試で上手く表現しています。

注意すべき点は、「国語総合 + 小論文 + 面接」だけで評価されているわけではなく

高校生の場合は → 「志望動機 + 評定平均」
社会人の場合は → 「志望動機 + 学歴や職歴等」

が、入試結果の評価に含まれているということです。

従って、「国語総合 + 小論文」を一本で受験勉強することは非常に危険で、他の看護学校では一般的に「数学や英語」が受験科目に必要なので、

いつでも受験校を切り替えられるように「数学や英語」を同時に勉強することをおススメします。

また、学力以外に求められる『志望動機や面接』が合否を大きく左右するので、少なくとも入試8か月前ぐらいからは受験勉強を始めたいところです。

もちろん受験勉強期間は上記の期間よりも長ければ長いほど余裕のある勉強ができます。

大阪府病院協会看護専門学校に合格するために必要な偏差値は?

全国統一看護模試

偏差値 48

全国統一看護模試での偏差値48以上が合格の目安となります。

全国統一看護模試では、全国順位で560位内に入れば大阪府病院協会看護専門学校の合格が見えてきます。

看護受験生だけが受験する「看護模試」は、現状の自分の立ち位置がよくわかり、常に緊張感のある受験勉強ができます。

第一志望に合格するために、全国統一看護模試を受験し年間通して受験勉強のモチベーションを保ちましょう。

2023年 第1回〆切まで
117 days 01 hrs 28 mins 33 secs

大阪府病院協会看護専門学校に合格するために必要な最低点はこれ。

大阪府病院協会看護専門学校の合格者の最低得点は、記載されていませんが、当校のデータを基に大阪府病院協会看護専門学校の合格最低点を上げると、入試で8割以上は欲しいところです。

また、看護受験の合否を左右する『志望動機』や『面接』には、合否の配点が大きく割り振られており、減点されない対策は看護予備校でなければ難しいでしょう。

大阪府病院協会看護専門学校の倍率を知っておこう。

入試の種類 倍率
公募 1.8
社会人 2.9
一般 2.7

大阪府病院協会看護専門学校の社会人入試の倍率は、「約3.0倍」とかなり難しいイメージがあります。

従って、上記でもお伝えしましたが第一志望を大阪府病院協会看護専門学校としつつも、看護学校に入学することを優先するならば、他の看護学校も視野に入れた受験勉強をお薦めします。

看護学校を目指す受験生は数学を苦手としますが、数学を利用した方が合格しやすいのも事実です。

早期から十分な準備をしてチャレンジしたいところです。また、一般試験も「約2.7倍」となっているので高校生も社会人に負けないように受験勉強しなければなりません。

大阪府病院協会看護専門学校の受験に必要な入試科目と難易度

入試の種類 試験内容 難易度
公募 国語総合 + 面接 ★★★☆☆
社会人 国語総合 + 面接 ★★★★☆
一般 国語総合 + 小論文 + 面接 ★★★★☆
【入試対策】

大阪府病院協会看護専門学校の一般入試には、「国語総合 + 小論文」が必要です。

国語総合では、抜き出し・記述など一般的な問題に加え、年度によって、漢字が多く出題される傾向もあるので漢字で点数を落とすと命取りになります。

受験勉強の比率とすれば、小④・国語総合⑥ぐらいの比率でやれば、効率のよい受験勉強ができます。

また小論文の対策は、

普段からニュースを見ておくこと。
小論文のルールを覚えること。
800字で書けるようにしておくこと。

です。

大阪府病院協会看護専門学校の気になる学費

大阪府病院協会看護専門学校

偏差値 48
授業料(年間) 540,000円
入学金 450,000円
合計 990,000円

その他必要費用
実習教材費:前期25,000円、後期25,000円
施設費(管理・整備):前期50,000円、後期50,000円
諸経費:前期30,000円、後期30,000円
白衣等:女子約40,000円、男子約30,000円
体操服等:約20,000円
教科書3年分:約160,000円

住所
大阪府大阪市浪速区浪速西2丁目13-9

定員
80名

その他
社会人入試:あり
独自の奨学金制度あり。

まとめ

大阪府病院協会看護専門学校は府内で、学生たちに人気のある看護専門学校の1つのです。

従って、受験の8ヶ月前からはコツコツと受験勉強を重ねていきたいものです。

そして忘れてはいけないのが、学力以外の『志望動機』や『面接』が合否を大きく左右することです。

では、多くの先輩たちはどのようにして看護専門学校へ向けて受験勉強をしていたのでしょうか!?

実は、看護専門学校に特化した看護予備校というものが存在します。

看護予備校に通うことであなたの第一志望への道が身近なものとなります。

看護予備校大阪KAZアカデミー(トップページ)

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事