なぜ看護大学ではなく看護専門学校なのか。|看護受験面接ワンポイントアドバイス27

Author:看護予備校KAZアカデミー

2023年 第1回〆切まで
169 days 01 hrs 38 mins 48 secs

看護大学が増えていく中で、看護専門学校としては受験生が「なぜ看護大学ではなく看護専門学校なのか。」ということが気になります。

この質問では、自分が「なぜ看護専門学校を選択したのか」明確に答える必要があります。

なぜ看護大学ではなく看護専門学校なのか。絶対に答えてはいけない回答

看護大学と比べ看護専門学校の方が合格しやすいと勘違いしている学生によくあるパターンですが、

・私の学力では看護大学に合格できないので、看護専門学校を受験しました。
・学校の先生に、看護専門学校を勧められたから。

このように答える学生もいますが、この回答では100%落ちます。

看護専門学校の面接官にアピールするなら大学との違いやその学校でなければならないアピールが必要。

1年でも早く看護師として働きたいから。

受験校の付属の病院で勤務したいから。

友人が通学しており、御校の学習や実習環境が最高だから是非と勧めてもらったから。

オープンキャンパスや一日体験で、御校の先生のもとで看護の知識を学びたい思ったから。

など、探せば違いはたくさん出てきます。

従って、受験前には必ず質問されると考え回答を準備しておきましょう。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事