頂点の対象移動の仕組み。|看護受験の必須 数学の公式を確認テスト : vol24

本日も看護受験に必須の数学の公式を極めていきましょう。

二次関数の対象移動の説明では、

関数 y=f(x) について、

x 軸に関して対称移動したもの:y=−f(x)
・y軸に関して対称移動したもの:y=f(−x)・原点に関して対称移動したもの:y=−f(−x)の説明画像

と書いていますが、これにより混乱する学生をよく見かけます。

そこで、上記の公式が何を表しているのかを簡単に説明します。

x軸に関しての対象移動『 y=−f(x) 』

y軸に関しての対象移動『 y=f(−x) 』

原点に関しての対象移動『 y=−f(−x) 』

◆ 看護受験の必須 受験前には確認しておきたい数学公式問題集 ◆

看護受験に役に立つ学習一覧は
こちらからどうぞ!!

  • 医療用漢字で差がつく看護入試!!15日間で医療用漢字を論破
  • 看護受験必須の四字熟語を10日で論破「絶対覚えておきたい200選!!」
  • 現代文語彙力確認200選
  • 看護受験の必須 数学の公式を確認テスト
  • 高校数学「数と式」の完全版
  • 「方程式と不等式」の完全版
  • 高校数学「実数」の完全版
  • 二次関数に迷ったらこれ!
  • 集合まとめ
  • 場合の数
  • 確率問題に強くなる10選
  • 損益計算
  • 速度算
  • 仕事算を極める5例題
  • 10進法からN進法まで総復習
  • 命題をマスターする8つのポイント
  • 看護受験の基礎数学をサクッと復習
  • 図解で基礎の基礎の数学を簡単に説明
  • 看護受験に頻出英熟語まとめ
  • 看護受験の英文法のすべて 徹底解析
看護受験生の皆様にお知らせ!!

5月25日から6月6日の期間には第一回 全国統一看護模試があります。
受験勉強が始まり、まだまだ未知数の中で自分の実力を知っておくことは非常に重要です。
看護入試に向けてどれぐらいの学力が必要なのかチェックしておきましょう。
「社会人入試」「公募入試」にむけて、今はあなたの実力を確認しておく期間です。
模試はあなたの足りない部分を教えてくれるツールなので
あなたを確実に成長させてくれます。

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事