数と式 : 展開の公式【その1】 vol.9:3回読めば、絶対理解できる看護受験数学

Author:看護予備校KAZアカデミー

第1回〆切まで
117 days 11 hrs 33 mins 57 secs

過去問動画解説・傾向と対策

前回は、分配法則の勉強をしましたね。

これは、「数と式の計算」の基本になるので、

必ず覚えておいてください。

で、本日は何をやるかというと、

「分配法則」ではなく

「展開の公式」の勉強をしていきます。

実は

( )でまとめられている式

は、公式を使えば、

いちいち「分配法則」を使わなくても

簡単に外せちゃいます。

それでは、「展開の公式」を勉強していきましょう。

展開の公式:その1

まずは、「展開の公式」のを見てみましょう。

あえて、カラフルにしてみました。

「どこ」と「どこ」を使っているのか!?

じっくり見てくださいね。

これは中学3年生で学ぶ内容ですが、

公式なんて使っていなければ

忘れていて当然なんですよね。

では、例題をしてみましょう。

今回は、①の公式を使っていましたね。

公式を使う前に、

どの公式を使えばいいのか?

それを見極める必要があるので、

( )でまとめられている式

を見つけた場合、この公式を見直してみてください。

看護学校の受験に「展開」は必須です。

次回は、①以外の公式の問題を解いてみます。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事