看護奨学金は、いくらまで借りれるのか。条件満たせば返済不要!!

Author:看護予備校KAZアカデミー

第1回〆切まで
03 days 16 hrs 04 mins 49 secs

看護奨学金は、「看護学校でかかる学費を支払ってくれる。」ものです。

「いくらまで」というわけではありません。

例えば、

年間の学費が50万円ぐらいのところであれば50万。

年間の学費が60万円ぐらいのところであれば60万。

の看護奨学金がもらえます。

但し、病院によっては学費全てを支払ってくれるわけではないので、病院の看護奨学金の担当者に詳しく聞く必要があります。

中には、奨学金以外に生活費の支援をしてくれる病院もあります。

看護奨学金を受けるためにはどうすればいいのか。

まずは、看護奨学金を利用できる病院を探します。

(例)

このように、各病院では将来看護師になる方を探しています。

1.病院が見つかれば、直接電話します。

2.病院の担当者と面談

3.書類審査や面接

4.合格

このような流れになっています。

看護奨学金の返済について

看護奨学金の貸与を受けた期間、その病院で勤務することで返済義務がなくなります。

まとめ

看護奨学金を利用できる病院を探しておけば、入学後の学費の心配をする必要がなくなります。

看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
をお届けします!
※迷惑メール設定をされている方は
【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

関連記事