看護受験の国語で医療漢字を見逃すと損をする。

Author:看護予備校KAZアカデミー

第4回〆切まで
31 days 04 hrs 35 mins 46 secs

今回は、看護受験に出題される「漢字」についてお話します。

基本的に看護入試の漢字は「漢字検定の2級」ぐらいまでを完璧にしておくと網羅することはできますが、

要注意しなければならない部分があります。

それは「医療漢字」です。

例えば、

「皸」

これは読みますか?

多くの受験生が読めないでしょう。

ちなみに答えは「あかぎれ」です。

漢字検定では賄えないのが医療漢字なのです。

下記に医療漢字を勉強できるように準備しているので是非受験の参考にして下さい。

  • 医療用漢字で差がつく看護入試!!15日間で医療用漢字を論破
  • 看護 予備校 KAZアカデミーが作成。看護受験に役に立つ学習一覧

    下記のフォームからメールアドレスを入力してください。

    メールアドレスを登録して頂いた方にすぐに、
    をお届けします!
    ※迷惑メール設定をされている方は
    【info@kaz-academy.com】をご登録下さい。

    関連記事